2018年11月13日

新人王

エンゼルス大谷が、ア・リーグの最優秀新人に選出されました。
日本選手としては、イチロー以来となる17年ぶりのことで、野茂佐々木、イチローに続き4人目の快挙です。途中、故障者リストにのるといったこともありましたが、ベーブ・ルース以来の本格的な二刀流でプレーし、投手としては、10試合に先発で登板し、4勝2敗、防御率3.31。打者では、打率2.85、22本塁打、61打点、10盗塁と大活躍。同一シーズンでの「10試合登板、20本塁打、10盗塁」はメジャー史上初だそうです。メジャー挑戦が決まった当初、二刀流について否定的だった全米の野球記者達の意見を実績をだすことで覆したんだから凄すぎです。なんだかもう、漫画ゲームの主人公みたいな存在に思えてきます。大谷選手は、まだ24歳と若いのでこれからの活躍にも期待しています。  


Posted by loyer  at 11:26Comments(0)

2018年08月15日

チャリティーマラソン

みやぞんが、24時間テレビでやるトライアスロンの距離きまったみたい。
水泳+自転車+長距離走で161.55キロの挑戦。スタートは、番組の放送時間より前で、水泳を土曜の正午から開始するようです。
何で番組の放送時間内におさまるような設定でやらないのかは疑問ですが、暇なのでたぶん番組はみるとは思います。ただ、ゲームもやりたいから、B&Sをやりながら、たまにみる程度だと思う。毎年、同じような感じで、なんとなーく暇つぶしにたまにテレビつけた時にみている程度なので、ゴールシーンを見てもまったく感動しない。たぶん今回も同じだろうから、今年は、みやぞんがトライアスロンの最中に何かボケをかましてくれることに期待したい。  


Posted by loyer  at 15:26Comments(0)

2018年07月15日

休日のこと

最近、見た映画で印象に残ってるのは、「JAZZ大名

おうちでアマゾンプライムので見たけど、結構人気作。それで最近のかと思いきや、
自分が生まれたころのかなり以前の映画だったからおどろき。
斬新なアイデアだから古さがないのかも。
だって、江戸時代に黒人が奴隷解放されて偶然日本に流されて特技の演奏をしたら藩主
にえらく気に入られて一緒に演奏するなんて、おもしろい。そのほかは特にストーリー
もないので、気軽に見られた。
黒人の一人が最近アメリカで主流のメロディはこれなんだぜってトロンボーンでやってみせたのが
ジャズだった。
もともと、黒人たちは演奏がうまいようでメロディをくずしながら
あいのてを入れるように演奏してまあなんとも騒々しいジャズビートの楽隊らしきものになった。
調べてみたら、これがニューオリンズ・ジャズという後々のジャズの基本形態であるようだ。
集団での即興演奏。確かに不愉快な音楽というより楽しく即興演奏を見ていられる。

後半の、集団というか家来全員長老まで加わった演奏には度肝を抜かれた。
大政奉還後?の戦争に加わることなく自分の好きなものに没頭する藩主と家来たちに
なんとなく共感を覚えた。戦争はやりたい者だけやればよい、わたしたちは今演奏に夢中
なんだと。そんな映画だった。


映画のあとは、オンラインゲームをしてました。休日だから時間があります。

ゲームと映画と漫画が好きです。  


Posted by loyer  at 16:26Comments(0)